秀和建工について

秀和建工の考え方

秀和建工は現場力(建築施工管理)の重要性=信頼性と考え、常に現場に真正面から向き合っている会社です。
お客様の立場になって現場管理を行っている為、最終的にお客様がご納得して笑顔でお引き渡しが出来る様に、滞り無く現場を終わらせるのが現場の本来の姿と考えております。
施工内容については一人よりも二人の目をモットーにしており、社内二重チェックを必ず行っております。
この考え方を支持してくださり弊社施工に協力して頂ける企業が増えております。目標は全国にパートナー企業を作り、どの地域でも同レベルの現場力を発揮できる環境作りを目指しております。

代表あいさつ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
弊社は平成2年に創業し、置床工事を中心とした内装工事業をさせて頂きお陰様で26年目を迎えました。
創業当初より建材メーカーであるフクビ化学工業様とお付き合いをさせて頂いており、今では置床工事に留まらず住宅リフォーム・リノベーション、施設工事等幅広い施工を行うようになりました。
さまざまな現場を対応していく中で、経験、技術を高めていき、今では首都圏に限らず遠方からもお引き合いを頂いております。また今まで一般のお客様と仕事を通じて関わりを持っていなかったのですが、幅広い施工を行う事により直接一般のお客様から施工のご依頼を頂ける様になりました。
秀和建工の施工は、お客様100人いれば100通りの考えに対してお客様目線になって真摯に対応しております。現場は稼働中常にオープンにして、散歩ついでに足を運んでもらい仕上げで隠れてしまう部分もご確認頂き、安心・納得して頂ける環境作りを心がけております。
施工が完了したら終わりではなく、そこからがお客様とのお付き合いのスタートと考えておりますので、秀和建工に施工を依頼して良かったと思って頂ける様、アフターメンテナンスまでしっかり努めさせて頂きます。
お客様の笑顔を第一に幅広いご要望にお応えしてまいりますので、今後ともご支援・ご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社秀和建工 代表取締役 中山哲夫

主なお取引企業様

  • フクビ化学工業株式会社
  • ナイス
  • ジャパン建材株式会社